読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトナ放談

オトナ女性たちのリラックストーク

otonaスタッフたちの情報収集法&私服コーデ「otona世代のおしゃれについて」vol.1

キラキラと輝く女性をゲストに迎え、アラフォー『otona』スタッフたちが女子トークを通してレクチャーを受けながら
“憧れられる女性”を目指す『オトナ放談』。

今回もゲストの経験を重ねて得た深いお言葉やアドバイスをもとに『otona女子力』を向上させます!

 

2016.5 【今回のテーマ】 otonaスタッフたちの情報収集法&私服コーデ「otona世代のおしゃれについて」

 

■ボディラインや好みも変わるotona世代。さぁ、おしゃれターニングポイントを楽しもう!

f:id:cawaii-mori:20160701171232j:plain

50代担当:大西さん / アラフォー担当:橋本さん / 40代担当:福原さん

 

 

大西スタッフ(以下、大):今回から4回にわたって『otona世代のおしゃれについて』をテーマに、ファッション大好き仲良し3人組でワイワイと語り合いたいと思います。vol.2からはスタッフの私物で、それぞれの悩みを解決する『おすすめコーディネート』も紹介してもらいますね!

 

橋本スタッフ(以下、橋):みなさん、楽しくお話しましょう!

 

福原スタッフ(以下、福):毎日顔を合わす3人だけど、みんながどういうところをポイントにしてコーディネートしているのか知りたい!

 

:いつもファッションの情報はどうやって収集してる?

 

:私は街を歩きながら人間ウォッチング。今の年齢でも着られるカワイイ服を発見して「いいな!」と思ったものを調べたりしてますね。あとは好きなアーティストや芸能人からも幅広くヒントを得ています。

 

:私も子供の参観の時にはママウォッチングしてる(笑) あと、好きなブランドや百貨店をぶらりとウィンドショッピングしたりして情報をキャッチ。

 

f:id:cawaii-mori:20160614142756j:plain

 

:トレンドアイテムは、どんどん取り入れるほう?

 

:流行っていても「自分には似合わんぞ」っていうものには手を出さないかな。「みんなと同じだから安心」、じゃなくて「自分の好き」を大切にしたい。それに、近頃は着心地も重視ですね。

 

:子育ても一段落して、ファッション以外にも自分の好きなものと向き合えるようになったし、 少しのトレンドと独自の好みをミックスして「自分なりの個性」を出したいな。

 

:私は特に若い人のトレンドが気になって、朝の情報番組の中で紹介されているトレンドコーナーを見てるよ。服だけでなく、アクセサリーや靴、食べ物などをチェックしてます。

 

:大西さん、三人の中で一番トレンド情報に敏感よね!

 

:百貨店勤務時代の友人との会話からヒントをもらうこともあるし、ショップにふらっと立ち寄って、販売スタッフの服装をチェックしたりも参考になるよ。

 

:スタッフの服装?

 

:そう!スタッフは今一番売りたい旬のファッションを身に付けているので、「どんな服がいいかなぁ」って迷ってる時は是非ヒントにしてみて。

 

f:id:cawaii-mori:20160608175519j:plain

 

:なるほど!

 

:みんなは普段どんなお店で洋服を買ってるの?

 

セレクトショップが好きだけど、価格がお手頃な「GU」や「ZARA」などのファストファッションをよく利用してます。ブランドにこだわるより、直感的にハートをつかまれるアイテムとの巡り合いを楽しんでますね。

 

:長く着たいアイテムは百貨店で買ったりするけど、値段の高いものはアウトレットで探したり。日本企業のファストファッションは品質が良いので、インナーは「ユニクロ」で買ったりもするかな。大西さんはどう?

 

:普段は百貨店で販売員をしている頃からずっと通っている23区、長年着ているので安心出来るんですよね。でも最近は大きいサイズが充実している「しまむら」や、トレンドデザインが多い「GU」などよく覗くかな。プチプラの商品との組み合わせで、思いもよらない産物ができたりしますよ!

 

f:id:cawaii-mori:20160608175653j:plain

 

:私たち世代はファッションに掛けられるお小遣いに限りがあるから、トレンドアイテムはお安く手に入れたいよね。

 

:デイリーアイテムは買いやすい価格が最大の魅力よ。私は気に入ったものは色違いでゲットすることもあるくらい。

 

:ここぞというシーンに着ていきたい、上質なものが欲しいときはバーゲン狙い!(笑)

 

:で、オトナを可愛くしてくれるデザインアイテムを探すなら、『otona』をいち早くチェックするのが正解!なんてね(笑)

 

f:id:cawaii-mori:20160609150052j:plain

 

 

vol.2につづく